ア​ク​セ​ス​マ​ッ​プ​

----------------------------------
施工エリア
船橋市、市川市、鎌ヶ谷市、習志野市、八千代市、千葉市、松戸市、浦安市、我孫子市、柏市、白井市、江戸川区

アフターメンテナンスにも迅速に対応できるよう車で1時間程度を基本としています。

その他の地域につきましてもできる限り対応させていただきます。お気軽にご相談ください。
--------------------------
--------

518120
 

住まい手の声

 
 
船橋市SB様 2011年4月竣工

家造りを始めるきっかけ
 ずっと賃貸アパートと賃貸マンションに住んでいましたが、家賃も上がり、このまま住み続けることもできないので、子供の転校がないよう、上の子が小学校に上がるまでに、自分たちの家を構えたい、と考え始めました。

 家を建てようと決心する前までも、私も妻も「自然の素材、木の家」に住みたいと考えていました。ぜんそくとアトピー持ちの私としては出来るだけ、体にも良いもの、住み続けていく日々が気持ち良いと思えるものを、と考えていました。
また木の家造りに関連した書籍も一緒にいろいろ読んでいたので、建てたいと思い描いている家のイメージはほぼ一致していました。
 そしてお互いの両親とは実家をどうするか、土地購入に際して地域をどのあたりで探していくのか等この時点でいろいろ話し合いました。自分たちも含め、納得いく形でスタートできたのはよかったと思います。
 
今までの住まいの環境
 結婚してからずっと賃貸住まいでした。当初は小さなアパート、7年ほど前に賃貸マンションに空きが出て引っ越しました。部屋自体は問題なかったですが窓に関してはどの部屋も冬の結露がひどく、壁紙にカビが生えやすく本当に嫌でした。冬はガスファンヒーターを使用。夏はものすごく暑くエアコンなしでは過ごすのがつらかったです。しかしマンションの間取りが対面キッチンで台所からリビングを眺められる配置だったので、これから作る家もこんな感じがいいのかなぁ、とイメージしていました。
 
こだわったこと、断念したこと
こだわった点・・・窓を大きく、部屋を明るく。妻が作ったステンドグラスや、ガラスを入れたい。換気しやすく、風通しのよい家に。本棚を多く作ってもらうこと。お風呂場に換気用窓が欲しい、など工務店さんが出してくれた設計図にコンセントの位置までも細かく書き込みました。
 断念したこと・・・特に浮かびませんでした。
 
工務店の探し方、出会い、決断について
 本を読んだり、地元の工務店をインターネットで探したりしました。工務店さんのことはHPを見て知りました。土地探しをスタートさせたのと同時に資料請求。その後事務所で今の状況、家を建てるときの希望等を話し、工務店さんの家造りについて詳しくお話を聞きました。特に完成見学会では家の感じや雰囲気を直に感じることが出来、ますます持井工務店で家を建てたいと思うようになりました。近所の大手メーカーの住宅展示場も見学しましたが、ほぼ気持ちは持井工務店さんでお願いしようと決まっていました。
 
設計段階、打ち合わせについて
出来るかどうかにかかわらず、とにかく最初に自分たちの希望を全部出しました。いろいろな意見にも今までの経験や実績などを踏まえアドバイスをくれたり、事務所にあるたくさんの写真の中からサッと選んで参考に見せてくれたりと、自分たちもいろいろ考えながら進められました。また、設計図をいただいた際に「図面の上で生活してみて下さい」というアドバイスをもらい、図面をみながら『ここに窓かな、収納はこの位置がいいかな』などとシミュレーションを何度も行いました。
またプランニング中にも、見学会には参加しました。見学会に行くと色々な発見があり『うちもあんな感じにしようか』などと、参考にさせて頂きました。そんな感じで、生活導線や、住まいに対するリクエストを図面にいろいろ反映させながら、打ち合わせを納得いく形で進めることが出来ました。住んでみると、やっぱりこの間取りが一番良かった!と思います。
 
工事中の心境
以前の家から自転車で行ける距離だったので、時間を見つけては足を運びました。行くたびにどんどん家ができあがっていき毎回感激していました。写真もたくさん撮らせていただきました。地鎮祭では、神主さんが進める儀式を見ながら「いよいよ始まるんだな〜」というドキドキ感、そして上棟式では立派な柱が次々に建てられ家の形が見えてきたような気がしました。上棟の際はクレーンが使えず大工さん総出で大きな柱を2日がかりで!何本も手起こししてくれました。本当にありがとうございました。

階段が出来て二階に上がれたとき、ロフトに上がれたとき、キッチンが入って、洗面所やお風呂、そして家具・・・本当にここに住むんだなぁ、となんだか夢のような感じでした。
大工さんたちの丁寧なお仕事を見てすごく嬉しかったし、この家をずっと大切にしようと思いました。
また引っ越し後、ご近所さんに「大工さんたちは朝早くから作業して、とても一生懸命お仕事していた。また挨拶などもちゃんとしてくれ、とても感じも良かったですよ」と言ってもらえたのは私たちも嬉しかったです。
 
完成して・・・
真新しい白い壁、優しい木の色、そしてステンドグラスが入り・・・。出来上がったときは夢のような気持ちでした。本当に本当にいい家だなぁ、と感じています。家の家具や柱の木目を見るのが大好きです。1階の天井は長い板がずっと続いていて大工さんたちが一枚一枚張ってくれたんだなぁ、と・・・。もちろん家全部もそうなのですが・・・。いつも木のあたたかさを感じることが出来、リビングと2階にはどっしりと構える大黒柱。この家を支えてくれているのだなぁ、と毎日柱を撫でています。引っ越し後、落ち着いた頃に遊びに来た友人は皆「木のいいにおいがする!」と言います。私たちにとって嬉しい言葉です。

引き渡し前に我が家の見学会を開いてもらえたこともうれしかったです。設計の方を始め、大工さんみなさんが作り上げてくれた家をいろんな人に見てもらえる機会があったのはいい思い出になりました。

2011年4月下旬に引っ越し、春と夏を過ごしました。床がひんやり気持ちよく、裸足が心地よいです。子供たちは床にほっぺをつけて寝転んだまま、そのまま昼寝・・・なんてことも。最初の頃、雨が屋根に当たる音が大きくてちょっとびっくりしましたが、今は慣れました。

住み始めてからも、いくつか備品をつけてもらったり、家具をつけてもらったと、足りないところを補ったりしながら少しずつ家ができあがっていく感じです。細かいことなども親身になって相談に乗ってくれ、助かっています。これから秋、冬を迎えるのが楽しみです。初めての床暖房、どんな感じなのでしょうか…。
 
家のお気に入りの場所
夫・・・全部!!特にお風呂、2階納戸、リビング、寝室。
妻・・・全部!!特にリビング、台所、お風呂、2階、玄関。2階の屋根板が見えるのが好きです。トイレにある木製ペーパーホルダー。
子供・・・お風呂、階段、子供部屋、リビング、ロフト!
 
持井工務店の皆様へ 
本当にいろいろありがとうございました。こんな素晴らしいおうちに住めるなんて幸せです。2009年10月からの土地探しに始まり、ここまで来ることができて感謝の気持ちでいっぱいです。家族みんなで一つ屋根の下、楽しくそして大切に住み続けていきたいと思います。

打ち合わせ中は、子供の面倒まで見ていただきいろいろご迷惑をおかけしました。車を持たない生活の為、打ち合わせ時には事務所から駅までの送迎もありがたかったです。今となっては懐かしい思い出です。赤ん坊だった娘がもうじき3歳。地鎮祭の時、ご機嫌斜めだった息子は来年小学生です。
この家とどんな思い出ができるのでしょうか。子供たちが大きくなっても「やっぱり家はいいよな〜」と思ってくれたらうれしいです。
これからもいろんな面でお世話になると思います。末永く、家族ともどもどうぞよろしくお願いいたします。
 
家族みんなの感謝の気持ちを込めて…
 
<<株式会社 持井工務店>> 〒274-0817 千葉県船橋市高根町1488 TEL:047-439-1678 FAX:047-439-1679