ア​ク​セ​ス​マ​ッ​プ​

----------------------------------
施工エリア
船橋市、市川市、鎌ヶ谷市、習志野市、八千代市、千葉市、松戸市、浦安市、我孫子市、柏市、白井市、江戸川区

アフターメンテナンスにも迅速に対応できるよう車で1時間程度を基本としています。

その他の地域につきましてもできる限り対応させていただきます。お気軽にご相談ください。
--------------------------
--------

518120
 

住まい手の声

 
 
船橋市K様 2015年5月竣工

家造りを始めるきっかけ
 三年前横浜在住時、自分の転勤と娘の中学進学を機に、船橋市内にある築三十年超の実家を建て直し、転居することを決めました。
 
施工者へ求めたこと、施工者の探し方、持井工務店との出会い
 消耗品の様に建てては壊される戦後の住居の在り方には以前から疑問を持っており、我が家は「モダンな住まい」よりも「永く住める家」にしたいと思っていました。施工者さんを探すにあたり、以前BE-PALという雑誌に連載されていた宮大工 西岡常一さんの著書「木に学べ」を読み直し、日本に暮らすなら木の家を、と改めて思いました。勉強のために何冊か読んだ本の中に持井工務店さんが紹介されており、一度話を聞いてみようと電話したのが持井さんとの最初の出会いでした。
 
暮らし始めて良かった事や気がついた事
 新築に入居して最初の冬を迎えていますが、床暖房の快適さに驚いています。マンション並みの暖かさと言ってしまえばそれまでなのですが、昔の実家での冬の寒さを知っている身としてはホントにビックリです。また、夏もたいへん涼しいです。フローリングとは違う、無垢の木の床材もその一因であると思います。

 

住まい手イチオシの空間、一番こだわったこと
 まず自分達夫婦が年を取った時のことを考えました。今は二階に寝室がありますが、いずれ一階で暮らすことを考慮し、段差のない床、車椅子でも不便なく使えるトイレ等、設計段階で持井さんから提案いただき、喜んで取り入れました。
 次に今の自分達家族のライフスタイルに合わせた間取りを要望し、設計してもらいました。間取りが決まった住まい(建売やマンション)だと、間取りに生活を合わせなければなりません。趣味の荷物や想い出の品の多い我が家はたっぷりの収納スペースと充分すぎるロフトを構え、日々快適に生活しています。
 私がこだわったのは照明です。居間の照明は調光・調色できるLEDのダウンライトと決め、照明メーカー各社のカタログを取り寄せ、ショールームを見学し、木の天井に合うデザインを考え、光量や消費エネルギーを比較し・・・面倒と言えば面倒ですが、面倒だから楽しいのです。

 

家づくりを考えている方に「家づくりの先輩」からメッセージ
 住まい手と作り手の価値観が一致しているかどうか、が成否のすべてだと思います。私の場合「永く住める木の家」という価値観が持井さんと完璧に一致しました。その後、見学会に参加して驚くほどたくさんの工夫と「快適さ」を追及している姿勢を知り、「ここしかない」との思いに至りました。幸運な出会いだったと感謝しています。

 

持井工務店へのメッセージ
 あり得ないと思いますが、もう一度家を建てるならまた持井工務店の皆さんと一緒に建てたいです。これからも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

<<株式会社 持井工務店>> 〒274-0817 千葉県船橋市高根町1488 TEL:047-439-1678 FAX:047-439-1679